システムを作り、社会に良い影響を与えていきたいーユウコさん | プログラミングキッズ

システムを作り、社会に良い影響を与えていきたいーユウコさん



入社3年目の女性エンジニアのユウコさんにインタビューしました

現在の業務は何ですか?

タブレットで使用するPOSレジのアプリ開発を行っています。既に小売業界のお客様が使用しているシステムの追加機能の開発や、UIの改善などをメインに業務を行っています。

業務の中で大切にしていることは何ですか?

常に情報をインプットするように心がけています。業務をしている中で分からないことがあったときは、きちんと調べて理解を深めるようにしています。

好きなプログラミング言語は何ですか、その理由は?

PHPです。初めて触ったプログラミング言語で愛着があり、フロントエンド・バックエンドどちらも比較的簡単に対応できる言語だからです。

プログラマになろうと思ったきっかけは何ですか?

元々何かを作ることが好きだったので、作る仕事に興味を持っていました。その中で、IT技術で作られるシステムを使っていく機会が増え、自分もシステムを作り、社会に良い影響を与えていきたいと思ったことがきっかけになります。

プログラマになって良かったと思うことは何ですか?

IT技術を学ぶことができることです。IT技術を習得することで、これから先に結婚・出産などがあってもパソコンと技術力があれば仕事が出来るため、女性にとってはありがたい職種だと思います。

「プログラミング」を学んで変わったことは?

様々なWEBサイト・アプリを使用するときに、どのような機能がついているのか、研究するようになりました。参考にしたい箇所は実際の業務で役立てられるようにしていきたいと思っています。

今後はどんなプログラマを目指していきたいですか?

知識の幅が広いプログラマを目指していきたいです。システムの機能を作るときに、作り方がいくつも出てきて取捨選択出来るようになること。また情報が整理されていて読みやすいコードを書けるようなプログラマにもなっていきたいです。

これから「プログラミング」を学ぶ女の子へのメッセージをお願いします

プログラミングは男性が多いイメージですが、女性でも十分楽しむことが出来る職種だと思います。プログラミングでシステムを作り上げる達成感を是非感じてみてください。